黒星君ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 精神鑑定は必要か

<<   作成日時 : 2005/08/19 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

松本被告に訴訟能力がないとして弁護団が主張、高裁は精神鑑定へ。(ヤフーニュースより)
えーとえーとええっとーーーーーーーーーーーーだめです。
いくら考えても破防法とか内乱罪の適用すら問われる事件の被告に対して精神鑑定ってその発想が理解できません。
日比谷バス事件では小学生の男子が父親とともに焼き殺されましたが、犯人が精神異常で無罪になりましたし、池田小事件でも犯人は狂人を装って無罪になろうとしています。
もう、いい加減にその条項を取っ払うべきだと思うんですね。
責任能力がない人間が侵したことは罪にならないというならば、そんな人間を野放しにしていいはずがないです。どんなに精神が異常でも知能が未発達でも同じ人間として扱うならば責任は負わせるべきだと黒星君は考えます。
黒星君は万が一にも精神鑑定の結果異常者であるから無罪なんて判決が出ようものなら東京高裁が襲撃されるんじゃないかと危惧します。
裁判にかかったこの10年はいったいなんだったのかと思うと精神鑑定結果を判決の材料にすることを支持しません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
精神鑑定は必要か 黒星君ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる