黒星君ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 車>福祉・教育>人件費

<<   作成日時 : 2005/08/31 18:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 ハイブリッドとか燃費がいいとか京都議定書の削減目標やらでガソリンに頼らない新しい車というのをメーカーが模索する中で
 宮内庁は31日、来年度予算概算要求で、天皇、皇后両陛下らが使用するリムジン型御料車を、現在の「ニッサン プリンス ロイヤル」からトヨタ自動車の「センチュリーロイヤル」に更新するため、1台分5250万円を計上した。今後5年間で同型御料車計5台分を順次更新していく予定。日産の御料車は1967年から使用されている。 
(時事通信) - 8月31日17時1分更新
黒星君は車は詳しくないんですけどセンチュリーってトヨタのページ見てもよくわからないんですが環境にいいんでしょうか?まあ防弾とかいろいろと表にできないような設備が整ってるでしょうからその値段が妥当かどうかは保留するとして、何で5台も必要なんですか?教えて宮内庁の偉い人。天皇皇后が別々に乗るとか定期的にメンテナンスとかしても2台あればいいはずで・・・・ダミー?皇太子用?むむむ。納得できる理由があるんでしょうか。
 5年間で2億5千万円を超える車の購入費というのは庶民の、いやある程度のお金持ちからしても異常な金額でしょう。90%以上の国民は年収2千万すらないんですから2年以上の収入が車一台分にもならない。そしてその購入費は我々の税金です。
 それでも!これだけ高価な車でもテロの危険性や事故を考慮した装備が必要だから通常の車よりも値段が高いというところまでは黒星君も嫌だけど納得します。でもそれが5台も必要だとは思えませんので黒星君は宮内庁の御料車購入計画を支持しません。

PS
TB先では10年ごとに買い換えてもいいんじゃないかとのこと。
まあ、天皇家のために匿名の寄付が10年で5億集まれば可能ですね。黒星君は税金使いさえしなきゃ1年ごとに買い換えようがF40だろうがリンカーンだろうがキャデラックだろうがかまいません。後、維持費も天皇家が大好きな皆さんからの寄付でまかなってくれるなら言うことはありませんね。
 黒星君は天皇家を愛している方々ならきっと国民の税金は恵まれない人のために使っていただくのが御心にかなうと信じて、私財なげうって天皇家にお車くらいプレゼントすると思います。
 ああ、それと黒星君は議員とか政治家の車は税金でできているので地方も含めて全員軽で十分だと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天皇陛下の自動車がトヨタに
天皇陛下がお乗りになる自動車「御料車」が従来ニッサンからトヨタに変わるそうです。 ...続きを見る
社長の本音日記
2005/09/01 10:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
車>福祉・教育>人件費 黒星君ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる