黒星君ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS お前が言うな

<<   作成日時 : 2005/10/08 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 村上ファンドが阪神買収に動いてますが
 巨人の渡辺恒雄球団会長(79)は7日、都内で小泉純一郎首相と会食後、村上ファンドが阪神電鉄にタイガースの株式上場を提案したことに関して「断じて(上場は)許さない。つぶすから大丈夫」とあらためて強く反対した。渡辺会長は野球協約第3条(協約の目的)に記された「野球が社会の文化的公共財となるよう努める」を例に出し「プロ野球は社会的な国民の公共財産。ハゲタカが乗っ取って売買する、そういう対象になるのは第3条違反」と批判。協約が定める「日本に国籍を有しないものの株式総数が49%を超えてはならない」の持ち株制限に反しているとも指摘した。さらにオーナー会議でも「オーナーの意見が(反対で)一致する」と語った。
(スポーツニッポン) - 10月8日6時4分更新
人事異動で監督首にしたり視聴率を盾にやりたい放題やってきたナベツネにいわれると説得力ありませんね。
この人はよその球団まで自分のものだと思ってますからライブドアにも反対したんでしょうし。
勢いがあって商売になると思える阪神球団を保有する電鉄をのっとりに行くなんてマネーゲームの世界で生きてる村上や投資家たちには当たり前のことで、自分たちすら守ってこなかった公共心を盾に既得権を守ろうと必死なナベツネは実にこっけいです。黒星君は老害オーナーたちを支持しません

追記2:
日本経団連の奥田碩会長は11日の定例会見で、村上ファンドが阪神電気鉄道株を大量に取得したことについて、「企業の株を買うというのは、資本主義経済の中で当然ありうる話。阪神電鉄の膨大な土地の含み益が株価に反映されていないとの見地から買ったのだろう。あれだけ含みを持っているとしたら買い物の株だと思う」と述べた。
 阪神タイガースの株式上場については「現在の球団というものを規制している定款とか野球協約とか、こういう機会にいっぺん見直したらどうか。現代の変化に合っていないから、ああいう問題が出てくる。第二、第三の阪神が出てきた時にどうするのか」と指摘した。【須佐美玲子】
(毎日新聞) - 10月11日21時46分更新
と経団連のほうは球団の体質を批判しているようです。ライブドア参入のときに散々もめておいて結局はオーナーたちの(ナベツネの)閉鎖的体質が今日の状況を生んでいるわけですね。
ついでに24ゲーム差もあってプレーオフに参加できる仕組みとか改正してほしいものです。
いっそ西武がこのまま身売り先もなくてグループ全体が赤字経営に転落して脱落してくれませんか。

追加;原新監督はまず日本語を学ぶべきだと思います。
全身全霊をかけるのはいいですが、全知全能って「あらゆることを知り尽くし、どんなことでも行える能力。完全無欠の知能。」のことなんですけど。
もしかして【全知全能のオレにまかしときゃ阪神優勝とかなかったんだよ!経営陣のボケ老人どもが!】って意識がついぽろっと?
黒星君は巨人を支持してません。いやどこの球団も支持してないんですけどね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お前が言うな 黒星君ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる