黒星君ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 不当処分?

<<   作成日時 : 2005/11/14 19:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 そろそろ忘年会の予約などが始まる時期でありますが
 自転車を盗んだとして、陸上自衛隊第10師団司令部(名古屋市守山区)は14日、守山駐屯地に所属する3等陸曹の男性自衛官2人=いずれも(23)=を停職9日と停職15日の懲戒処分にしたと発表した。2人は「足代わりに使った」と話しているという。
 同司令部広報室によると、1人は9月11日未明、駅前で放置自転車を盗み、駐屯地へ帰宅。23日には2人で居酒屋で飲酒し、徒歩だったもう1人が店の前にあった自転車を盗んだ。通報を受けた県警守山署員が2人に職務質問し、発覚した。 
(時事通信) - 11月14日13時0分更新
飲んだら乗るなじゃなくて飲んでも盗むなのレベルからいわないとわからないんですか自衛隊員は!
 さて、いうまでもありませんが自転車は軽車両という扱いで、道路交通法で飲酒運転が禁止されています。
第117条の2 次の各号のいずれかに該当する者は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。
1.第65条(酒気帯び運転等の禁止)第1項の規定に違反して車両等を運転した者で、その運転をした場合において酒に酔つた状態(アルコールの影響により正常な運転ができないおそれがある状態をいう。以下同じ。)にあつたもの
記事の中で、この自衛官たちが「足代わりに」といっていることから飲酒運転したいたのは間違いないと思われます。窃盗+飲酒運転ですね。
 では、こうした飲酒運転に対して他の公務員はどのような処分が出るのかみてみましょう。
 たとえば秋田県は懲戒免職です。(リンク先下段参照)他の自治体でも同様の厳しい処分が普通ですね。
 これは、公務員のもつ社会的責任ということに加えて、飲酒運転は明らかな故意犯であることがあげられます。飲んだら乗るな。乗るなら飲むな。職をかけてまで飲酒運転したがる公務員は懲戒免職が基本です。
 ところで、件の自衛隊員の処分はどうでしたっけ?
 停職9日と停職15日?えっと?懲戒免職との間にはえらい開きがあるように見えますが?
 有事の際は殺し殺される立場になる人間がさようなモラルの低さを露呈し、あまつさえ不当に軽い処分しか受けずに済まされてしまったことを深く憂慮すべきだと黒星君は考えますので自衛隊を支持しません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不当処分? 黒星君ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる