黒星君ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 類推報道の毎日と読売

<<   作成日時 : 2005/12/04 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 栃木の小学生が殺害された事件について「栃木小1殺害 以前から不審な声掛け 住民は対策を要請」という毎日新聞の記事がまたいたずらに誤解を与える内容です。
 不審者の情報として
 有希ちゃんの行方が分からなくなった場所近くの女性(65)は「昨年冬ごろまで、大きな白い乗用車がエンジンをかけたまま通学路に止まっているのをよく見かけた。中に男の人が乗っており、人気のない所に止まっていたので孫に注意するように言っていた。最近も同じような車を目撃したと話す近所の人もいる」と話している。
 別の女性(65)によると、付近では最近、見慣れない中年の男が女児に声を掛ける姿がしばしば目撃され、怪しまれていた。男は黒縁の眼鏡をかけて自転車に乗っており、女性の孫の小学生女児も何度か声を掛けられたことがあったため、保護者らも警戒していたという。有希ちゃんの同級生の母親(37)は「子どもの話では最近、自転車に乗った中年の男に『気をつけてなー』と話し掛けられることがあったと聞いている」と話している。
赤字の部分についてあなたはどう思いますか?黒星君は【はぁ?なんで声かけたら不審者扱いなの?】と思います。
 正直、あんな街灯はないし雑木林だし、暗くなってから歩くのが危険だとわかる場所で小学生見かけたら黒星君だって同じ台詞言いますよ。そうすると何か事件があると疑われるわけですか?

 読売では詳しく載せていますね。
 栃木県今市市立大沢小1年吉田有希ちゃん(7)が遺体で見つかってから一夜明けた3日、栃木、茨城両県警の捜査本部は通学路などで大がかりな捜索を始めた。

 通学路で女児に声をかける姿が目撃された不審な男は、車にも乗せられる折り畳み式の自転車に乗っていたことが判明。捜査本部は、この情報を重視し、似顔絵を作って聞き込みに全力を挙げる。大沢小は週明けの5日から登下校に保護者が交代で同伴することを決めた。母親の洋子さん(38)は自宅を訪れた栃木県警本部長に「早く犯人を捕まえて」と訴えた。

 有希ちゃんが行方不明になった現場近くで目撃された折り畳み式自転車の男は、40歳代とみられ、身長1メートル65前後。中肉、銀縁のめがねをかけ、ひげをはやし、髪はぼさぼさだった。捜査本部は、目撃証言を基に似顔絵を作成し、この男の割り出しを急いでいる。

 男は、有希ちゃんが行方不明になる前日の11月30日午後3時15分ごろ、同級生3人と別れた三差路から約100メートル学校側の通学路で、銀色の折り畳み式自転車から降りてハンドルに手をかけ、1人でいた小学校低学年ぐらいの女児に話しかけていたという。

 声をかけられた女児はうつむき加減にしており、車で通りかかった男性が不審に思って2人の間に車を止めて降り、男に「何をしてるんだ」と声をかけた。男は嫌そうな顔をして「何もしていない」と答えた。その後、中学生数人が通りかかったため、男性は大丈夫と思って車を発進させた。

 目撃者の男性は「見たことのない顔で、折り畳み式自転車に乗っている人も近所にはいないので不審に思った」と話している。
(読売新聞) - 12月3日15時22分更新
ええと(^_^;)この目撃した男性は近所の人の顔全部知ってるとでもいうんでしょうか。ほんとたまたまかもしれないし、あるいは本当に不審者なのかも知れませんが状況証拠から類推していくような三文推理小説じゃないんですから不確かな情報を流すのは初動捜査を混乱させる原因にもなるんですよ。

人の記憶はあいまいですからね。新聞に書いてあったことを、そういえばそんなようなものを【見た】と証言してしまうことはままあります。こうなるともう証言証拠の価値がないんですよ。
それくらい常識だというのに類推記事を載せる毎日と読売を黒星君は支持しません。

さて、声かけに戻りますが
広島県で行われている【あいさつ運動
 広島市の長束学区青少年健全育成連絡協議会では,学区内の児童を対象に「あいさつ」に関する標語を募集されました。
 人と人との関わりは,「あいさつ」に始まり,「あいさつ」に終わる。子どもたちに「あいさつ」の大切さをもう一度考えてもらい,地域のつながりを深めることを期待して実施されたものです。
声を出してあいさつしあうことで子供と地域が顔見知りになり不審者の判別にも役立つし子供の異常(非行・虐待のサイン)にもすぐに気がつけるということで各地で行われています。
口之津町第一小学校茨城県でも行われており、決して奇異な状況ではありません。

黒星君はこんな心無い報道によってせっかくの運動が廃れてしまうのではないかと危惧しますのであえて児童に声をかけることを支持します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
類推報道の毎日と読売 黒星君ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる