黒星君ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS <古墳破壊>誰が悪いのか?

<<   作成日時 : 2005/06/16 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 大阪府池田市でNTTドコモ関西が未調査の古墳を工事のため掘り返してしまったようです。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kansai/news/20050616ddn001040026000c.html
 直接的に壊したのは確かにNTTですが、これNTTだけを責めるのはどうなんでしょう。
 少なくとも地権者の方と池田市はそこが遺跡であることを知っているはずですから工事申請のときによく注意するべきだったんでは?
 黒星君はお役所に勤める知り合いに聞いてみました。その情報によると工事するには建築基準法だとかに違反しないように許可をもらったり、水道管破裂させないように配管状況を確認したり、遺跡をぶっ壊さないように文化財保護課に相談したりあちこちの部署を回ってもらうことになっているそうです。
 全国一律じゃないけど、通常は各部署で稟議を回して問題がないかを確認してるんで、まったく連絡もなしに工事始める悪質な業者ならともかく、こんなことはぶっちゃけありえない!そうです。つまり工事申請はきちんと上がってたなら、池田市の各部署の連絡体制に問題がごにょごにょっていってました。
 んで、その知り合いの言うには、連絡がきちんと文化財保護課に入っていれば、今回みたいに完全に切り崩してしまう場合は、職員がバイトの学生とか使って急いで発掘調査するんだそうです。でも、壊されたあとで調査しても学問的に価値がなくなってしまうそうです。たとえば出土したのがどの場所でどれくらいの深さのところだったのかとか、相互関係とか重機でかき回されたらなーんにもわからないとのこと。なるほど問題は深刻ですね。
 えーと大阪府がお怒りですが体制がむにゃむにゃな池田市もそうですけど、こういう末端というか最前線というか直接的に文化が守られたり破壊されたりする現場にたいして国や中山文科相は何をしてきたんでしょうかね。
 黒星君は壊された分は非常に残念ですが、これを機に全国の遺跡や文化の保護と開発をどう運用していくかの議論が活発になってもらいたいとおもいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NTTドコモ関西による「古江古墳」全壊
非常に残念なニュースです。  大阪府池田 ...続きを見る
日々快晴
2005/06/16 23:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<古墳破壊>誰が悪いのか? 黒星君ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる