黒星君ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 神奈川県は青少年の敵です

<<   作成日時 : 2005/07/27 04:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 こちらの横浜ブログさんによるとゲーム規制を行った神奈川県の事務局である青少年課には知能が幼稚園児並の職員がいる模様です。kitanoのアレさんでも取り上げられています以下抜粋
Q.松沢知事は「バーチャルとリアリティーの区別が付かなくなって犯罪に走ってしまうことが多々ある。今の子どもたちにとってゲームソフトが与える影響は大きい」と言ってますが、児童性犯罪者の再犯率のように明確なデータはありますか?
A.データとか、そんなものはない。
Q.全然ないんですか?
A.まったくない。しかし、それは誰しも正しいと思うはずだ。いろんな週刊誌やいろんなニュースやいろんな学者が言っている。
Q.いろんな学者って誰ですか?
A.そんなものの名前はいちいち上げられない。社会全員が言ってるし、親だって子供からそういうものは遠ざけたいはずだし、すべての人の賛同を得られるものだと思っている。
Q.では知事が言っている「区別がつかなくて犯罪が起こる」というのはどういうところからですか?
A.それを見たから犯罪が起こるとか、個別のケースの中でそういう指摘があるものも散見されるが、絶対的な因果関係などは言ってない。
知事がそう言うのは、みなさんがこういうものは良くないと認識しているからだ
Q.去年売れたソフトの中で有害だと思うものは何ですか?
A.そんなのはいちいち名前を上げられないし、言うのはまずいでしょう。
Q.バイオハザードなどは固有名詞が上がってますが?
A.そんなのは自分たちは言ってない。
Q.再度確認しますが、明確なデータはないんですね。
A.データなんてものはない。全然ない。でも、いろんなところでみんなが言ってるし、そう思ってるし、色んなところでそう書かれている
以上、県庁代表電話番号(045-210-1111)から青少年課に回してもらっていただいた回答でした
(太字等黒星君)
 えーとなんか最近毎度毎度毎度毎度この台詞を言っているようで申し訳ないんですが責任者は懲戒免職になさい!異動も退職金も認めません!なんですかこのみんなが持ってるんだからおもちゃ買ってよと駄々をこねる幼稚園児のような回答は!こんな無能に公僕としての勤めが果たせると思うんですか!そこんとこどう考えてますか松沢"真ゲーム脳"神奈川知事は!
 ぜーはーぜーはー。また理性が飛びましたけど、このやり取りを冷静に眺めてみましょう。
とりあえず青少年課がこのやり取りを否定するまでは事実として黒星君は扱います。
 ・データを用いない=これは数字やデータ活用能力がなく「イメージ」先行で推測しているということです
 ・「いろいろな」というが学者の名前ひとつ上げることができない=やはり「イメージ」を先行させているだけで実際に論文などをひとつも読んだことがないことをあらわします
 この2点だけ見ても論理的な思考をするという基礎がまったくできていないことがわかります。マスコミから得た上っ面だけの知識とか、ゲーム脳教授みたいな滑稽さゆえに有名な連中のことしか知らないから「イメージ」が先行しているだけで「思考」もその参考とする「データ」もないんです。
 大学の講義ですらこんな論理展開してたら容赦なくE判定が出ますが本当にこの人公務員試験受かったんですか?縁故採用で下駄を履かせるのも限度ってあるはずですよ?黒星君は幼稚園児並の論理的思考能力しかない無能に税金運用や国を担う青少年の教育を任せる気にはならないのですがそこのところどうですか神奈川県民の皆さん?
 この辺のイメージ先行型思考を役所の人間でもわかるように言うと「思い込み」です。こうに違いないという何の根拠もない思い込みで行動してはならないというのは「俺たちには証拠なんて必要ない」と言い切るアウトロー以外には鉄則であるべきですが、神奈川県にはそういう「知識」すらないんでしょうね。
 じゃあ、何でわざわざ足りない知識や能力を使ってまでゲームを規制しているのでしょう?
 一昔前なら「漫画やアニメ」が「子供たちの健全育成を阻んでるんです。親も教師も誰も悪くないんですよ」となあなあであまったれで原因追及も責任の所在もあやふやにして自分たち以外に悪者を仕立て上げようとするのが自称"教育者"の手口で槍玉に上がったように「ゲーム」が生贄に選ばれたって所ですね。
 結論として知識も思考能力もない連中がゲームを悪者にして自分たちが解決できない責任を押し付けようとしていたということで冷静に眺めてみても黒星君はやっぱりこの職員と責任者は懲戒免職にすべきだと思います。
 ついでにいうなら黒星君は年齢に関わらず人を感動させる漫画やゲームがあることを知っています。それらは名作と呼ばれるオペラや文学やミュージカルや映画のように作者が伝えたいこと表現したいことを我々に突きつけてきます。そうしたテーマ性を省みることなく表現の方法が異なるからといって一段低く扱ったり不用意に規制することは文化を冒涜するものであり表現の自由を奪うものだと黒星君は考えます。
 だいたい、人を殺害するシーンを含むゲームが不健全で有害というならば、高瀬舟において自殺しようとして果たせず殺してくれと懇願する描写は残酷だから有害ですか?人を殺す罪の意識から僧侶になった青年を描いたビルマの竪琴で戦争のシーンを一切削ってストーリーが成り立ちますか?某大佐の残虐性や理不尽さを象徴する人がゴミのようだ!はNGワードですか?
 黒星君は無能な行政が無知蒙昧を振りかざして行う規制よりも、買うか買わないか青少年や保護者が責任もって選択する意思と権利を尊重する事のほうが大事だと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回応対をした「職員と責任者は懲戒免職にすべきだ」という貴方様の御意見は職員の立場や組織をいった概念を無視した非常に横暴なものであると考えます。
地方自治体は自らの長に戴く知事や議会での決定事項を実現しなければなりません。知事がゲーム規制を唱え、また議会が明確な反対意見を持たない以上、自治体の一構成員である青少年課の広報を勤める職員は、そこに明確な論拠が存在しなくともゲーム規制について賛成の立場をとらねばなりません。現在ゲーム規制の正当性を保証する科学的な裏付けがないことと、職員の組織内での立場を鑑みれば、今回の応対内容は想定の範囲内でしょう。
この度のゲーム規制は不当であり、表現の自由に対する弾圧であると私も思います。しかしながら貴方様は規制に関わる人全てを十把一絡げに悪者として扱い、個人の立場を考慮せずに断罪しようとなさっているように感じられました。このような姿勢は改められた方が宜しいかと存じ上げます。
rath
2005/09/16 19:58
面白いことをおっしゃる
公務員は個人で仕事してるんですか?
とりあえず長くなるので記事にします。
黒星君
2005/09/16 23:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
神奈川県は青少年の敵です 黒星君ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる